Flexcom Pay は、 『会計待ちの時間を短縮したい』、『金銭授受のミスをなくしたい』、『コロナ禍の感染症対策として会計を非接触にしたい』、 『利便性向上の為にキャッシュレス決済を導入したい』などの課題を解決するコンパクトかつ安価なクリニック・診療所向け現金/キャッシュレス対応自動精算機です!

Flexcom Pay

レセコン連動の精算機

違算防止、現金管理の省力化、会計の非対面化による感染症対策、待ち時間の減少が可能です。

現金・キャッシュレスにマルチ対応

現金決済はもちろん、クレジット、電子マネー、コード決済の主要なブランドに対応しております。

業界最小のコンパクト設計

幅360㎜ 奥行250㎜ 高さ1525㎜
クリニック様に導入しやすいコンパクトかつ低コストの設計です。

金銭処理機器メーカー開発の精算機

金銭処理機器メーカーの日本金銭機械が市場で実績のある金銭ユニットを用いて開発した精算機です。

詳細説明を動画で!

ARで業界最小設計を体験しましょう!

スマートフォンのQR読取機能でFlexcom Payの設置シーンを体験できます。

~対応環境~

iOS13以上 Safari 最新版、 Android8.0.1以上 Google Chrome 最新版
※Android端末搭載の標準ブラウザは未対応です。

機能概略

表示部

10.1インチ(抗菌・抗ウィルスシート)、カラータッチパネルディスプレイ

プリンター

80㎜サーマルプリンター

通信機能

LAN接続

現金決済機能

循環式紙幣識別ユニット、硬貨ユニット搭載

外形寸法(WxDxH)

360mm x 250mm x 1525mm

本体重量

約49kg

配置環境

100V

クレジット(オプション)

VISA、masterecard、JCB、American express、Diners Club、DISCOVER、銀聯

電子マネー(オプション)

Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん

コード支払い(オプション)

d払い、PayPay、LINE Pay、メルペイ、au PAY、Wechat pay、カカオペイ、JKOPAY、VIA、bartong、DANA

紙幣

受け取り

千円、2千円、5千円、1万円(1枚ずつ受け取り)

払い出し

千円※(1枚ずつ払出)

収納容量

回収部:約300枚
釣札リサイクル部:約30枚(オーバーフロー紙幣は回収部に移動)

硬貨

受け取り

10円、50円、100円、500円(1枚ずつ受け取り)

払い出し

10円、50円、100円、500円(最大4金種同時払い出し

収納容量

10円:約92枚、50円:約82枚、100円:約77枚、500円:約70枚
オーバーフロー庫:約150枚(100円硬貨換算)(オーバーフロー硬貨はオーバーフロー庫に移動)

保守

コールセンター 平日+土(日・祝祭日除く) 9:00~20:55
オンサイトメンテ当日対応受付時間 9:00~20:00(ベストエフォート対応)

※釣札の千円紙幣の最大保持枚数は30枚です。

※循環式の紙幣ユニットを搭載しており、受付した千円紙幣を釣札として再利用することができます。

運用イメージ

1.患者様の受付

Flexcom Pay管理アプリやレセコンで受付、バーコードのついた受付票を出力し患者様にお渡しします。
患者様には診察の間、受付票をお持ちいただきます。

2.会計案内

会計準備が整うとレセコンと連携したFlexcom Payに会計情報が送られ、会計の可能な患者様の受付番号が画面に表示されます。

3.受付票読み込み

画面の案内に従って受付票を読み取らせます。

4.支払方法選択画面

受付票を読み取ると患者様と会計情報が表示され、支払方法を選択いただきます。

5.支払画面

画面に従ってお支払いいただきます。
上記は現金決済の画面です。

6.支払完了画面

支払い完了すると領収書、診療明細書、お釣りが出ます。
処方箋の有る方はお薬引換券が発行され、受付への誘導案内が表示されます。上記は処方箋の有る方の画面です。

お電話によるお問い合わせ

お電話によるお問い合わせ052-961-3683 

[直通]受付時間 9:00~17:50(土日・祝日を除く)

サイトからのお問い合わせ・資料請求